徳川家康の生地 三河へ行ってきました!

2022年1月28日(金)~プロコンのなんとなくDiary

仕事の視察をしながら、初めてJR東海道線の岡崎駅を乗り継ぎのため下車して、これまた初めて愛知環状鉄道に乗って、三河豊田駅に降り立った。環状鉄道と言うから愛知県を環状に走っているかと思えば、必ずしもそういう様子でない。

そこであらためて路線図を眺めると、名古屋駅を中心に北東に走る他の路線(JRや地下鉄、名古屋鉄道など)と接続しながら、結果、環状線を形成していると勝手に理解した。

沿線には、トヨタ自動車、岡崎城、八丁味噌と見どころ満載だ。特に岡崎城は、徳川家康氏の生誕地で、またゆっくり訪れたいみたい地域だ。

徳川家康 - 歴史まとめ.net
徳川家康(1542〜1616年)は江戸幕府初代征夷大将軍である。三河国の小大名の生まれで幼いころに人質に出されるが、後に大名として独立し、一時は豊臣秀吉に臣従して家臣となるも、後に天下を統一する。江戸幕府を開き、265年の徳川泰平の世を築い...

プロコンとして、しっかり力を付けて、経営者を笑顔にしよう。さあ、明日も張り切って行こう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました