北京五輪とウクライナ情勢

2022年2月13日(日)~プロコンのなんとなくDiary

 

 

 

パリオリンピック2024 - オリンピック:朝日新聞デジタル
2024年夏季にフランス・パリで開催されるパリオリンピック・パリパラリンピックの特集ページです。最新ニュース・速報・日程・結果・記録・メダル・選手情報などをお伝えします。

北京五輪の閉幕を待たずにロシアはウクライナへの軍事圧力を強め、米欧に北大西洋条約機構(NATO)不拡大などを迫っている。

プーチン大統領があらゆる場で問題提起してきたように、冷戦が終結してドイツが統一されるに際し、東西陣営間で「NATOは東方に拡大しない」という約束があったとされる。これがほごにされて東欧諸国が次々とNATOに加盟し、約30年を経た現在、30カ国体制になっているのは周知の通りだ。

「NATOが拡大しないと口約束したことは皆知っているが、すべては真逆となった」。プーチン大統領は先の外交演説に続く12月1日、外国大使の信任状奉呈式で、改めて欧米への不満をぶちまけている。

平和の祭典、北京五輪の閉幕を待たずに軍事侵攻に動き出すのか、緊迫した時間が流れている。

 

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

プロコンとして、しっかり力を付けて、経営者を笑顔にしよう。さあ、明日も張り切って行こう!

‐以上‐

コメント

タイトルとURLをコピーしました