中小企業の経営者

2022年2月16日(水)~プロコンのなんとなくDiary

今日、自分の会社を譲渡したいと言う高齢の中小企業の経営者に会った。中小企業の経営者は、良い時もあるだろうが、悪い時もすべてを背負って生活しており、敬意を表さずにはいられない。今日会った経営者は、そのような中でも幸せ者の部類で、相応の利益を積み上げてきて、いよいよM&AでEXITしたいと言う。一方で、M&Aは勿論、廃業もできない経営者がいるのも事実で、目下のコロナ禍の環境も相まって、再生型のM&A案件も増えていくのだろうか。

プロコンとして、しっかり力を付けて、経営者を笑顔にしよう。さあ、明日も張り切って行こう!

‐以上‐

コメント

タイトルとURLをコピーしました