M&Aの取引価格って、どうやって決まるの?

2022年2月28日(月)~プロコンのなんとなくDiary

どうして、こんなに高いのに買うんだろうという案件に遭遇した。

M&Aでは譲渡価額の決定は双方にとって重要な事項であり、適正な価格を決めるために交渉を正確に慎重に進める必要がある。
一般的には「譲受企業は良い企業を安価に譲受けたい、譲渡企業は自社を高く譲渡したい」というギャップが交渉開始時点で既に存在する。この相反する希望をすり合わせるために、普通は激しい交渉が行われる。

しかし、買い手がどうしても欲しいとなると話しは変わってくる。買い手には、理屈では説明できない、仲介者やアドバイザーには見えない価値が見えている。もっと言えば、買い手の経営者の自信なのかもしれない。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

M&A入門 2022年版 (日経ムック) [ 日本経済新聞出版 ]
価格:1980円(税込、送料無料) (2022/3/4時点)

楽天で購入

 

 

プロコンとして、しっかり力を付けて、経営者を笑顔にしよう。さあ、明日も張り切って行こう!

‐以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました