ドル円~1ドル130円台後半

プロコンのなんとなくDiary

2022年4月28日(木)~プロコンのなんとなくDiary

東京外国為替市場で円相場が一時、1ドル=130円台を突破し、2002年4月以来、20年ぶりの円安水準となった。日銀が金融政策決定会合で、大規模な金融緩和策を維持することを決めたことがキッカケのようだ。

また、日銀は金利上昇を抑えるための「指し値オペ」と呼ばれる措置を原則、毎営業日実施することも発表し、金融緩和姿勢の強化を打ち出した。

足元の各国の物価上昇率は、米国8.5%、欧州7.4%、日本0.8%。欧米がコロナ禍から急速に経済を回復しているのに対して、日本はまだ回復途上というのが大きな理由だ。

円安の国内経済へ影響も注意深く見守っていくとのことだが、この調子だとまだまだ円安基調が続きそうだ!

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220428/k10013603601000.html

 

プロコンとして、しっかり力を発揮して、経営者を笑顔にしよう。さあ、明日も張り切って行こう!

‐以上-

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました