マイノリティ出資の非上場株式の譲渡

プロコンのなんとなくDiary

2022年5月17日(火)~プロコンのなんとなくDiary

マイノリティ出資の株式の取り扱いについて、諸々と情報収集していると面白い会社があった。

日本成長支援パートナーズ株式会社

日本成長支援パートナーズ | NGS Partners
日本成長支援パートナーズ(NGS Partners)は、法人・個人が保有する既発行の非上場株式の流動化を専門的に行うセカンダリーエージェントです。保有比率に関わらず、非上場株式の流動化は、当社にお任せください。

主たる業務は「非上場企業の少数株式の流動化支援」だそうだ。さらにケーススタディも開示されていて、

➣半ば諦めていたが、本人の希望より高く売却できたケース
➣譲渡承認請求をしたら、発行会社が買い取ると言い出したケース

➣買い手を見つけたら、発行会社が買い取ると言い出したケース
➣発行会社との間で買取り条件が折り合わなかったケース
➣ファンドが一部買い取り、バリューアップしていくこととなったケース
➣オーナーも売却したいとなり、結果的に100%売却したケース

とのことだが、結局、ウルトラCがあるわけではなく、買い手探索がポイントだ。

ニッチマーケットを狙ったユニークな取り組みなので、機会を作って様子をきいてみよう!

プロコンとして、しっかり力を発揮して、経営者を笑顔にしよう。さあ、明日も張り切って行こう!

‐以上-

コメント

タイトルとURLをコピーしました