鷹匠

プロコンのなんとなくDiary

2022年6月2日(木)~プロコンのなんとなくDiary

グルノーブルのある、静岡の鷹匠は、鷹狩り好きの徳川家康公が、それに同行したり、鷹のお世話をする「鷹匠」を住まわせていた駿府城近くの地域で、この地名となった。今は、静岡の代官山と言われ、おしゃれなレストランや料理店、洋菓子店などが並んでいる。

 

そんな鷹匠で食事をするとすれば、

古くからの定番は、
あつみ https://tabelog.com/shizuoka/A2201/A220101/22002714/

古民家の創作フレンチが人気の
海のビストロおかむら https://tabelog.com/shizuoka/A2201/A220101/22020239/

いずれも身内の会食や接待に使われる人気の繁盛店だ。

静岡の代官山。名店が揃う「鷹匠」にあるお洒落なカフェ5選|いいとこ静岡
静岡駅から徒歩10分圏内にある鷹匠は、静岡の代官山とも呼ばれるほど名店が並ぶスポットです。ランチやブランチを楽しむのにも、大切な記念日にディナーに訪れるのにもおすすめの鷹匠。外観や内装、使う食材、料理の見た目から味まで、とことんこだわったお...

プロコンとして、しっかり力を発揮して、経営者を笑顔にしよう。さあ、明日も張り切って行こう!

‐以上-

コメント

タイトルとURLをコピーしました