静岡城内フットボールクラブ

プロコンのなんとなくDiary

2022年6月4日(土)~プロコンのなんとなくDiary

キングカズの出身クラブで創設50年を超える静岡城内フットボールクラブ、叔父の納谷さんが創設以来、今も代表を務める名門クラブだ。これまで三浦兄弟をはじめ多数のJリーガーや静岡学園へ進む者など有名選手を輩出してきた。

歴史的には静岡初のサッカークラブであるが、一方で、学校などが母体でないため専用グランドを持たず、強いて挙げれば、駿府城公園の空き地がホームグラウンドだ。自ずからセットプレーなどのチームプレーの練習のスペースはなく、練習メニューは専ら走ることとドリブルのみだ。そこから静岡の個人技とドリブルを中心とするブラジルスタイルのサッカーが生まれた。

今もサッカー少年の憧れのチームで、正月の初蹴りには、三浦知良と設楽りさ子夫妻をはじめ、多数の有名OB選手が集まる。これからも静岡のサッカー界に有名選手を輩出していくことだろう!

静岡城内フットボールクラブ 静岡城内フットボールクラブ – SHIZUOKA JONAI FOOTBALL CLUBshizuokagoal.com
城内FC 創設45周年記念試合 ~ サッカーの原点 http://s-pulse-ki.jugem.jp/?eid=1019s-pulse-ki.jugem.jp

プロコンとして、しっかり力を発揮して、経営者を笑顔にしよう。さあ、明日も張り切って行こう!

‐以上-

コメント

タイトルとURLをコピーしました