静岡浅間神社

プロコンのなんとなくDiary

2022年6月24日(金)~プロコンのなんとなくDiary

静岡市で、神社と言えば、まっ先に名前が挙がるのが、「おせんげんさん」として言われて親しまれている「静岡浅間神社」だ。静岡市内の者は、初詣、春祭り、お宮参り、七五三、厄除けの祈禱参りなど、度々、訪れる。

桜の名所としても有名で、毎年、4月初旬には、徳川家康公の大御所花見行列が再現されながら祭事が催される。

また、今川家の菩提寺の「臨斉寺」に預けられていた家康公が、14歳の時、ここで元服したことは有名だ。多くの方々が、この神社で命名をいただいている。

ちなみにこの神社の神主一家は、元NHKアナウンサーの山川静夫さんの実家でもある。

コロナ禍もあって、しばらく行ってない、久し振りに行ってみよう

駿河国総社 静岡浅間神社

プロコンとして、しっかり力を発揮して、経営者を笑顔にしよう。さあ、明日も張り切って行こう!

‐以上-

コメント

タイトルとURLをコピーしました