国指定特別史跡 登呂遺跡

プロコンのなんとなくDiary

2022年6月22日(水)~プロコンのなんとなくDiary

静岡駅から南へ3㎞程度、歴史の教科書にも登場する登呂遺跡は、弥生時代後期(約2000年前)の稲作農耕集落が広がる歴史公園だ。

この場所では日本で初めて弥生時代の水田跡と住居跡が同時に見つかった。


現在は、竪穴住居や高床倉庫といった当時の建物や水田が復元されている。隣接する登呂博物館では出土品の土器や丸木舟も展示されている。

登呂遺跡を訪れると、今の時間の流れを忘れることができ、ゆったりまったりリフレッシュすることができる。

静岡駅から少し足を延ばして、散歩しながら寄ってみよう!

静岡市立登呂博物館
静岡市立登呂博物館の公式ページです。弥生時代の農耕集落である登呂遺跡の出土品を展示。参加体験型展示も楽しい博物館。出土品775点が重要文化財に指定されました!

プロコンとして、しっかり力を発揮して、経営者を笑顔にしよう。さあ、明日も張り切って行こう!

‐以上-

コメント

タイトルとURLをコピーしました